HOME > 収益物件・不動産投資

収益不動産の提案から買取・販売します

不動産投資・収益物件といったフレーズが昨今では一般化し、身近になってきました。
不動産投資とは単純に、昔ながらの「大家さん」になって不動産経営をするとの事です。貸家業の大家さんとして中長期的な経営をしていきます。
大家さんは短期に高収益を得る事はごく稀ですが、ミドルリターンの賃料は「マクロ的な要因に左右されにくい」、つまり安定した経営が出来るという 大きなメリットがあり、他の金融商品と違った、目に見える不動産として資産形成が行えます。

投資の目的を明確にしたコンサルティング

投資のスタートにはそれぞれの理由や目的が必ずあります。

  • 株式、預金等に変わる資産運用
  • 将来の不安
  • 給料以外の所得がほしい
  • 相続の為と税金対策

etc…

また、その理由や目的にはそれぞれのビジョンがあり、さらにはお客様のご年齢、資産背景、家族 構 成、お仕事内容も千差万別ですので、不動産投資にはお客様に合う物件を見極めることが肝心です。
誰もが「欲しい」と思える物件、安く高利回りで築年数が浅く銀行評価が出る物件や不動産投資セミナーで成功論として語られる様な物件と現 実に 巡り 合う事は難しいでしょう。

不動産は二物がなく一長一短です。弊社は「物件そのもののポテンシャルを大切に」考え、お客様の状況をよく理解した上で目的やビジョンに あった物件をご提案します。

  • 弱い所をおぎなえる様な武器がある
  • 多少古くとも高利回りである
  • 多少郊外でもこの賃料なら必ずテナントが入る背景がある
  • 多少利回りが低くとも空室の心配が無い
  • 小さくとも手離れしやすい価格帯である
  • 大きくともスケールメリットも大きい

etc…

物件のポテンシャルとお客様の目的が一致した時、不動産投資は成功するのだと思います。

弊社は小さい組織ながらも不動産業務全般に渡り豊富なコンサルティング実績を持ち、大きな組織では出来ない一人ひとりのお客様の為のご提案をさせ て頂いております。

収益不動産購入時の流れ